露出散歩|ゆみこ


とある緑地に連れて来られたゆみこ。インタビューと称して散歩を始める。しかし当然その内容は猥褻な内容。徐に下着をチェック。その後乳首の色を聞くとなんとも歯切れが悪い。直接見せてもらう。服の下から覗くと形の良い巨乳。乳首は薄茶色。ベンチに腰掛けパンティを脱いでもらう。クロッチを見せてもらうが残念。汚れは付着していない。股を開かせると恥ずかしさMAX。早くやめようとするゆみこに対し、注文が激しくなる。通行人に見られてしまい、今にも泣きそうなゆみこ。そして緑地の片隅に連れて行き「ここでオナニーをしなさい」と指示。恥ずかしさと緊張でドキドキするなかクリトリスをコリコリと指で触る。最初は周りを気にする様子だったが、気持ちよさが勝っていきカラダを震わせながら逝ってしまう。
続きはこちら

コメントを残す