恥女の見せつけオナニー|れん


「私のエッチな姿、あなたのズリネタにしてね?」と見せつけるようにトップスを脱ぎ始める、れんちゃん。黒いTバックが良く似合う、ぷりっとしたお尻を見せつけ、割れ目をなでなで。「なんだかお口が寂しくなってきちゃった」とディルドを取り出して舐めあげる。「ヨダレだらだら垂らされて、テコキされるの好きでしょ?」とたっぷりと唾を垂らして、ねっとりテコキ。オマンコにディルドを擦り付けたり、挿入したりして「オマンコずぽずぽしてるの、見える?」と痴女っぽく、見せつけオナニー。
続きはこちら

SWEETエンジェル67|レン


若くして、ビールにタコわさとイカ明太を嗜むシーンからスタートする辺り只者ではない感じが漂う”レンちゃん”。前回もイケメンを見ると誘わせてセックスしてしまうという、チンポハンターエピソードをぶっ込んできたツワモノです。今回もお酒の力を借りつつ色々聞いていきましょう! すると出るわ出るわ、ぶっ飛んだ性体験がとどまる事を知りません。要するに彼女はお酒がはいるとエッチをしたくなっちゃう女の子、勿論お酒で火照ったボディを美味しく頂くことにしました、二十歳とは思えないネットリとしたフェラに、絡みつく愛液。さらには大量の潮吹きまでかましてくれます。ソファでハメ倒されると疲れていねむりしてしまう”レンちゃん”でしたがそんなことは勿論許されません、目覚めのフェラを要求され、更にハードに犯されると、カメラを忘れいき狂う様は、まさしくプライベートの彼女のセックスそのもの! 最近の若い子ってこんな感じなのかもしれませんね。
続きはこちら

素人生撮りファイル154|レン


ロリフェイスなのにハスキーボイスのギャップが何だかドキドキさせてくれる、二十歳の”レンちゃん”の登場です。この年頃特有の瑞々しいボディを駆使して、町でイケメンに声をかけさせのが趣味という何とも積極的な女の子。そのうえイケメンよりもHのほうが大事らしく、相性が合わないとすぐに次のチ○ポを探してしまう生粋のチ○ポハンターなのです。服を脱いでもらうとSEXをさらに気持ちよくするために剃りあげたというパイパンを惜しげもなく披露してくれます。初めての撮影ということで緊張のせいか、アソコはすでに糸を引くほどヌレヌレ状態、粘性の強い愛液をこれでもかと伸ばされて恥ずかしそう。オモチャでイキ倒したその後は、チ○ポハンティングのために磨き上げたフェラをテクを見せ付けます。ベッドに移れば若さ溢れる肉体を弾けさせる汗だくSEXを展開、最後は精液を受け止めて満足そうな”レンちゃん”、これからもヤリマン道を驀進していくのでありましょう。
続きはこちら

ふぇらがおレン25才|レン


新シリーズ「ふぇらがお」女の子のフェラしている顔が大好きな私が趣味で撮影している作品です。挿入や中出しがございません。時間も短いですが、ご理解下さいませ(≧□≦)今回登場して頂いたのは、デリヘル嬢のレンちゃん!かなりのSだと思いましたが、本当は超カワイイ性格でした。私の生チンポも彼女のノリノリのおかげで少しの間、アソコに格納してもらい幸せでした!本当は最後までイキたかった〜でも最後は、頼んでないのにゴックンされて最高でした!このシリーズふぇらがおは、挿入無しの作品ですが時々チンポを格納する事がありますのでお許し下さいませ!
続きはこちら

自画撮りツンデレオナニー|れん


カメラに向かって語りかけながらオナニーするれんちゃん。最初はムラムラきている状態でカメラに向かってかなりの甘え口調。胸を揉みながら服を脱いでいく。一番敏感な実をコリコリと激しく擦り上げる。壊れるんじゃないかと思うくらい強く擦る。恥穴の中を掻き回すことも忘れない。甘え言葉で語りかけながらテンションが上がっていく。指の動きも絶頂になると同時に果てていく。すると突然カメラに向かって語りかける口調が変わる。「私のオナニー見てチンコ擦ってるんでしょ」「もっと見せてあげるから扱いてみなさい」と言いながら、尻を向け四つん這いでもう一度始める。気持ちよくなってくるとつい言葉も甘えた口調になってしまうれんちゃん。すると逝ってしまうとまたもや口調が荒々しくなる。そしてまた、カメラの前で大股開きで見せつけるようにクリを擦り始める
続きはこちら

私の逝き顔オナニー|れん


女性が逝くときはどんな表情を見せるのか。顔、体、おマンコと徹底分析。カメラを設置している台に横たわるれんちゃん。徐に股間に電マを当てテンションを上げていく。「何度逝っても良い」との指示に逝きたいだけ逝きまくるれんちゃん。表情を強ばらせ紅潮する。全身をプルプル震わせながら足はピンと張り詰める。小声で「逝きます」と漏らし、逝く瞬間に全身を仰け反らせピクピクと痙攣させる。貪欲に何度も何度も逝きまくるれんちゃん。
続きはこちら

経血掻き出しオナニー|れん


本日の撮影をしていると、突然れんちゃんに生理が来てしまった。そこで緊急企画!経血の垂れ流しオナニー。急なことなのでタンポンで処理をしていたれんちゃん。タンポンを抜くとたっぷりと付着した経血。指を挿入すると恥穴からは経血が溢れてくる。恥穴の中を掻き回しているとドス黒い経血の塊が滴り落ちてくる。部屋中に生理の時の嫌な臭いが充満している。時折指に唾を付けてクリを擦る。唾+経血+体液で、れんちゃんの陰毛の周りは化学反応を起こしたようになっている。
続きはこちら

語りかけ自画撮りオナニー|れん


あなたのリクエストにれんちゃんが応えてくれた。常にカメラ目線であなたに話しかける。カメラ前にあるディルドを扱きながられんちゃん自信も気持ちよくなっていく。自慰に熱中しすぎて入れて欲しくなっちゃうれんちゃん。「入れてもいい?」と言いつつお股を開いてれんちゃん自信にグイグイ入れていく。マン肉をめり込ませながら奥まで挿入するとズコズコと小刻みにマン穴の中を掻き回す。何度も逝きそうになるがズコズコ動かす手はもうとまらない。「一緒に逝きたい」といいながら動かす手はどんどん早くなってしまう。「一緒に逝く」と言いながら激しく逝ってしまうれんちゃん。
続きはこちら

絶対に逝ってはイケない!|れん


絶対に逝ってはイケない!今日の体験者はれんちゃん。かなりエッチな女の子。カラダをまさぐられただけで股間が潤んできちゃう。ゆっくりとカラダを触られた後、さらに電マで愛撫。パンティをずらすと既にウェットな感じになっちゃってる。直接電マを敏感な実に当て、パンツで固定。顔を赤らめながらテンションが上がっていく。男の電マ攻撃に絶叫!絶叫!のれんちゃん。だが、逝く寸前で止められてしまう。「逝かせて下さい」「逝ってもいいですか」と懇願するが無抵抗のれんちゃんに対して男の電マ攻撃は続く。地味に逝きそうになってもバレてしまう。逝く寸前で止められてしまう。
続きはこちら

テレフォンセックス|れん


れんちゃんに突然のお願い。「今持っている携帯の中にある男性の友達とテレフォンセックスしてください。」突然のお願いに戸惑うれんちゃん。携帯を見ながら既に想像し始めている。困惑しながらも数人にかけるが、相手にしてもらえず。そして以前関係を持った男性に電話。今度は有無を言わさず上から目線で男を誘う。すぐに乗ってきたようで終始れんちゃんのペースでテレフォンセックスが始まる。上手く相手の男根を起たせるように甘えてみたりする。相手に「変態」と言いつつも、れんちゃん自信もかなりの変態。先に逝ってしまうとさっさと電話を切ってしまう。
続きはこちら