素人AV面接 〜面接後の撮影に大興奮!〜|大澤舞


「これをきっかけに有名になりたい!」と野望を可愛い胸に秘め、面接にやって来たのは清楚系アイドル的な可愛さ溢れる大澤舞ちゃん。優しい人が好き、エッチなことも好き、という舞ちゃんですが、AVから芸能界入りを狙ってます。「がんばります。」「有名になりたいです」と可愛い声でヤル気溢れた発言を連発。頑張り屋さんな舞ちゃんに早速写真とムービーを撮りながら反応チェックしていきます。恥じらいながらも白い下着越しにまんこを弄られただけでカラダがビクビク反応しちゃう舞ちゃん。華奢なスレンダースタイルも反応もパーフェクト!なぜ表AVの門を叩かなかったのか知らなかっただけなのか謎ですが、いきなり無修正に来ていただいたということで気が変わらないうちに撮っちゃいましょう!面接からそのまま撮影場所へ移動しまーす!それでは、恥じらい潮吹き、一生懸命頑張るフェラ、途中ビーズバイブの回転を止めちゃうほどの締りの良いおまんこ、縦ノリ騎乗位ファック、敏感ボディで可愛い舞ちゃんの絶叫SEXをお楽しみくださーい!
続きはこちら

舞のスク水バスタブ遊び!|大澤舞


撮影のオファーを出した女の子に会う為に蒸し暑い雨の日に待ち合わせ場所に向かいました。女の子のお名前は舞ちゃんピッチピチの19歳!傘を差して待ち合わせ場所に居たあいかわらず可愛らしい彼女に挨拶をし、今回はスク水を着てHな撮影をしましょう。と、説明して、早速、ホテルへ移動する事に。ホテルへ着くと此方側が用意したスクール水着を彼女に手渡し、着替えを手伝うと言いながら、胸を触ったり、マンスジを上下になぞってみたり悪戯三昧。着替えが終わると彼女を風呂に連れて行き、風呂場で本格的に楽しむ事に。湯船に浸かると彼女の後ろに座り、脇の下から手を回して、可愛らしい乳首を愛撫。それだけで「アンアン」と可愛らしい喘ぎ声。同時にキスをしたりしていたのですが、今度は水面近くにマンコを浮かせて貰って、水着の上からマンコ弄り。その後、股布を捲って、オモチャを挿入したのちに湯船に浸かった状態でフェラ。ビンビンになった所で先ずは正常位で挿入。続いてバックの体勢となり、彼女のマンコを後ろから激しく突くと立っている事が辛そうなので今度はベットで楽しむ事に。ベットの上では濃厚なキスから始め、愛撫が終わると着ていた水着を脱いで貰い、今度は彼女に仰向けで寝て貰い、大きく足を開かせた状態でバイブを挿入しながら、電マでクリトリスを刺激。その後、彼女にフェラをして貰って、先ずは騎乗位。そして、次々に体位を変え、最後は正常位で彼女のマンコを激しく突き、彼女の口に目掛けて大量のザーメンを発射!
続きはこちら

飛びっこ散歩 〜振袖じゃまっすぐ歩けない〜|大澤舞


めでたく年も明けた頃、こんなめでたい日に振袖でクネクネ歩く娘発見!!「こんな振袖じゃまっすぐ歩けない…」と言いつつぎこちなくとぽとぽ歩いていた。これは決して振袖のせいではないです!股間の暴れ将軍のせいだ!遠隔操作で今でもおマンコの中でウィ〜ン・ウィ〜ンと激しく動いているローター。早くこれ出して本物がほしい…今年の姫初めはハメられちゃって敏感おマンコもさー大変。
続きはこちら

制服時代 〜JKの股間に水鉄砲!透けたパンツにクリがくっきり〜|大澤舞


今回エッチな撮影に協力してくれるのは、この間まで高●生だった同顔で可愛らしい容姿にピュアな心を持った大澤舞ちゃん19歳!待ち合わせ場所に着き、彼女に軽い挨拶をした後、学生時代は何を着ていたかを尋ねるとセーラー服だと言うので、今回はセーラー服姿でHな撮影をしましょうと告げて、早速ホテルへ移動する事に。ホテルへ着くと用意していたセーラー服を見せ、彼女に着替えて貰えるようにお願いをしたのですが、着替える手伝いと言いながら、キスをしたり、胸を弄ったり。で、着替えが終わった後は先ずはローターで乳首やマンスジを刺激してみると、それだけで可愛らしい喘ぎ声が漏れ始めました。直ぐにマンコを見たいと言う欲求はあったのですが、彼女を焦らす意味でも用意していた水鉄砲で彼女のパンティをグッショリと濡らし、水で濡れてパンティ越しに見える陰毛やマンスジをジックリ見たあと、ビラビラにそってローターを上下させたり、パンティの上からマンコにローターを少しだけ深く埋めたあと、彼女を四つんばいにさせて、大きくお尻を開いて貰った状態で後ろから軽い手マン。ピチャピチャと言う音や彼女の声に興奮してきたので彼女にフェラをお願いし、十分な唾液でチンポを濡らして貰ったあと、背面騎乗囲で挿入。続いて四つんばいになって貰い、バックから激しく突き上げるとイッてしまったみたいなので、続きはベットで楽しむ事に。ベットでは彼女と入念なキスをしたり、執拗に乳首を責め、続いて彼女に足を抱いて貰えるようにお願いをし、マンコが丸見えの状態でバイブを挿入。緩急をつけたピストン運動に激しく悶える彼女に電マを渡して、自分の気持ちの良い所に当てるように指示すると又もやイッてしまったみたいなので、今度はフェラをお願いし、大きくそそり立った所で彼女のマンコに再び挿入!正上位→騎乗位→バックと次々に体勢を変え、最後は正上位で激しく突いた後に彼女の喉チンコに目掛けるぐらいの勢いで彼女の口内に大量のザーメンを発射!
続きはこちら