こんなにザーメンかけられて・・・ドMなわたし幸せ|川野優


セクシーな下着姿で四つん這いにさせられている川野優ちゃん。おしりは丸見えで、スパンキングをされている。「ほら、もっとおしり降って。」とスパンキング。「イヤらしく。クネクネさせて。」男はさらに要求していく。「ほら、もっとよく見せてもらおうか?」とTバックパンティを一気に脱がせると、ぱっくりとオマンコを広げてしまう。「よく見えるよ。」興奮した男は、優を椅子に縛り付けていく。足を大きく開かされ、ぱっくりとオマンコが丸見えになった状態で、両手と両足を固定されてしまう。「ほら、恥ずかしいところ、丸見えだよ。」恥ずかしい格好にさせられた優に、男はローターを押し当てていく。「感じなさい。気持ちよくなるんだ。」と乳首を露出させ、ローターを押し当てていく。あっという間に勃起してしまう優の乳首。堪らず喘ぎ声を漏らしてしまう優。「気持ちいいのか?」と聞かれ「気持ちいい〜」と口にする優。男はパックリと丸見えのパイパンオマンコにローターを押し当てていく。「どんな感じだ?クリトリスは?」とクリトリスを露出され直接ローターを押しつけられる優。「気持ちいい〜」息づかいを荒くしながら「オマンコが気持ちいい〜。もっとやって〜。」とおねだりする優。「もっと、どうされたいんだ?」濡れ濡れになったオマンコをさらに攻めながら「もっと激しいのがいいんじゃないか?」と強烈な吸引機能を持つ機械を取り出した。吸引ノズルの先を乳首に近づけると、強烈に乳首を吸い込んでいく。男は、その強烈な吸引器をオマンコに近づける。するとオマンコは強烈な力で吸い込まれてしまう。男はさらに極太のバイブを取り出すと、濡れ濡れになったオマンコにズブリと突き刺してしまう・・・。
続きはこちら

H:G:M:O

ご奉仕フェラが好き|川野優


ギャル系の川野優ちゃん、19歳。T150B83W58H85のキュートスレンダーボディ。今までの経験人数は10人以内という、見た目と違ってお堅い系だ。なんだか挙動不審だが、それは、インタビューされながら、男にオマンコを弄られているからだ。足を開かされパンティの隙間から男が指をズブリと挿入しグジョグジョしている。「フェラが好き」という優。ご奉仕しているのが好きで、そのままドピュッと出されるのがいいという、M女気質。早速、フェラチオをしてもらうことに。ジュボジュボと肉棒を咥えるとすぐにビンビンに勃起してしまう。竿を丁寧に舐め上げるとカリを再びパクリ。男は、フェラされながら優のオマンコを指で弄っている。「あ〜。」男の吐息が乱れ興奮が高まっていく。「あ〜、あ〜、あ〜、イク!」優の強烈なフェラチオに耐えられず、あっという間にザーメンを口内発射してしまう・・・。
続きはこちら

H:G:M:O

淫乱美少女微乳潮吹きFUCK|川野優


ポツンと突起した乳首を思わずポチっと押したくなる微乳の持ち主川野優ちゃん。男優たちにあれやこれやいじくられての淫乱大会ですっ。電マをあてると、びっくりするくらいの潮吹き!これは、世界潮吹き選手権に出場決定ですね。感じてる表情が、どことなく松○奈緒に似てるな〜と思うと、余計にヌケます!
続きはこちら

Extreme Woman エクストリームウーマン 2|川野優


「なんか鳥肌立っちゃう。」と全裸で縛られている川野優ちゃん。男たちがバイブで優の体を愛撫していく。優の乳首はすでにビンビンに勃起している。「どこが気持ちよくなりたいの?」と聞かれ「オマンコ」と答える優。お望み通りにと男はバイブをズブリとオマンコに挿入していく。濡れぬれのオマンコにスルリと挿入されたバイブをズブズブとピストンしていく男。さらに太いバイブを取り出した男は、それを優にたっぷりと舐めさせてヌルヌルにすると、オマンコにズブリと突き刺していく。「あ〜気持ちいい〜」と体をくねらせて感じてしまう優。快感に顔が歪む優に男たちはグリグリとうねりながら回転するバイブを取りだし、オマンコにゆっくりと挿入していく。優のオマンコの中でバイブがグルグルしながら攻めていく。同時にピストンしていく男。ズブズブとさらに高速にピストンしていく男。優は堪らず激しく喘いでしまう。「もっと刺激のあるのをください。」と懇願する優に、男たちは電送マッサージ器を取り出す。電マの激しい振動が優のクリトリスを襲っていく・・・。
続きはこちら

H:G:M:O

Extreme Woman エクストリームウーマン 1|川野優


お姉様タイプの川野優ちゃん、19才。B80H57H82Cカップのキュートスレンダーボディ。水着姿でソファーに座る優の体を男たちに手がまさぐっていく。足をM字に開いてのセクシーポーズの優。すると男が「こんなものを用意しました。」と電動マッサージ器を取り出す。「使ったことがない」という優に男が電マのスイッチを入れおっぱいに押し当てていく。「気持ちいい〜」と早くも感じ出す優。ブラを外され乳首に電マを押し当てられる。「気持ちいいです。」と体をよじらせながら乳首が勃起していく優。電マを下半身へと滑らせていくと「気持ちいい〜、ホントに。これ欲しいです。」と電マの刺激がお気に召した様子。男が電マのスイッチをさらに強くしてみると「すごい、ビクビクしちゃう。」と堪らないようだ。男がパンティをめくりオマンコに直接電マを押し当てていく。すると優は堪らず喘ぎ声を漏らしていく。ビリビリとオマンコが震えながら感じていく優。男は電マのスイッチを強くしてさらに押し当てていく。すると「あ〜ダメ、イッちゃう〜。あ〜イク。」と体をビクビクさせながらあっという間に限界に達しイッてしまう。「すごいですね。これ。」と声を震わせながら電マの刺激を初体験する優。「物足りないでしょ?」と男は再び電マのスイッチを入れオマンコに押し当てていく。「あ〜すぐイッちゃいそう。」と電マの刺激が堪らない優。「あ〜なんか出そう。なんか出そう。」といいながら大量の潮を吹き始める優。男は電マを押しつけ続けると「あ〜イッちゃう。あ〜ダメ〜」と潮を吹き続けながら何度も絶頂へ達してしまう・・・。
続きはこちら

H:G:M:O