スクールデイズ37|柚希


ムチムチの若い体を惜しむことなく全開にしてやって来てくれたのは”柚希チャン”。真冬の寒さの中、コートの裾から見える褐色の肌は否が応にも劣情を抱かせます。さて、そんな彼女と一緒に今回はコスプレの一興。それでは妄想の世界へ。まずは彼女のお洋服を一枚ずつ剥がしていくと、まずは可愛らしいブラジャー。次に現れたのはドスケベパンティー。二枚脱いだらすぐスケベ。そのムチムチの体たるや、抱き心地の良さは容易に想像出来ますね。期待を胸に、今回のコンセプトであるコスプレ、体操服へとお着替えしてもらいます。少し小さめの体操服がまたジャストフィット。女性らしいパーツを強調してくれます。胸の合間に出来た洋服の巨乳ジワに興奮してしまいます。ここでオモチャ登場。若さ溢れる豪快な絶頂で期待を高め、絶品フェラも堪能。ベッドに移動してお色直し。装い新たに、今度はノーブラジャージにノーパンプリーツスカート。現実と非現実の狭間を体感出来るこのリアルなようでアンリアルな服装で盛大にセックス。揺れるオッパイがジャージから垣間見れる瞬間の興奮、フェラをしている時にスカートから零れるお尻。着衣のエロスをふんだんに見せて最後は中出し。接着剤のような濃い精子にも納得。彼女の魅力の詰まった素晴らしい作品です。
続きはこちら

ヤラレ人形47|柚希


ピチピチの小麦肌とムチムチのエロボディをコートの下に隠してやって来たのは”柚希チャン”。趣味は料理、読書、水泳とコスプレ。最後のだけちょっと様子がおかしいですが、聞けば以前メイドカフェで働いていたそうな。というわけで今回はメイド服でのコスプレエッチ。まずはエロい体をじっくり視姦。相変わらず脳みそにダイレクトでエロスを叩き込んでくる問答無用のエロ尻は画面越しでもその柔らかさが分かるほど形も色も肌質も完璧。経験豊富でありながら感度が抜群なのも彼女の良い所。少しいじれば顔が蕩けてメスの顔に。そこにチ○ポを差し出せば自動的に咥えて貰えるというシステムの出来上がりです。マ○コにオモチャを突っ込んだままのフェラの後はいよいよお着替え。流石に元メイドだけあってよく似合うのですが… ちょっとエロが強すぎます。勿論ノーブラノーパンです。早速挿入。素晴らしい騎乗位からエプロンだけになってバック、最後は正常位で中出しと、かなり楽しめる内容となりました。こんなヤリマンメイドなら、いくらででも雇いたくなりますね。
続きはこちら

エッチな日常105|柚希


見たまんまのビッチ、と言うよりも昔ながらのヤリマンと言った方が良いのかもしれません。”柚希チャン”はそんな女の子。性格も悪くはありませんが同性の友達は少ないのだそうです。何故ならすぐに男友達とやっちゃうから。地元の男は皆穴兄弟とまで言い切ります。しかし一発目のセックスが全て、とにかくセックスを楽しんでいるのですから誰もそれを咎める事は出来ません。彼女のそのヤリマン気質に正々堂々と則りまして今回も存分に楽しみましょう。さて彼女のチャームポイントと言えば健康的な小麦肌と形大きさ触感どれをとってもパーフェクトなお尻でしょう。そのお尻を突き出しながらのフェラ。経験値は十分ですからフェラも超テク、更にお尻を振って視覚まで楽しませる、奉仕の行き届いた前戯。さすがに我慢できずに彼女のパイパンオマ○コにいざ挿入。ぷりぷりのマン肉は熱々トロリ。流石です。バックから存分に突きまくり、お尻をたたき腰を打ち付け、どんどんボルテージが上がっていきます。ベッドに移動してからもその勢いは止まりません。奉仕精神を感じる情熱的な前戯からお尻を顔の方に向けての騎乗位。そして最後は正常位で中出し。普段は中出ししないという彼女でしたが最後は満足そうにフィニッシュ。これでまた一人穴兄弟が増えました。目指せ人類みな穴兄弟!
続きはこちら

別刊マンコレ111|柚希


別刊マンコレ第111弾は、きれいに剃り上げられたパイパンがお似合いの”柚希チャン”。しかし、指ピストン攻撃でそのきれいなおマ〇コは白濁液まみれ。卑猥な音を立てながら、おマ〇コが汚マ〇コに早変わり?! 本作品はクリスマス期間限定の公開(12/26まで)ですので、ダウンロードはお早めにお願いいたします。
続きはこちら

素人生撮りファイル148|柚希


こんがり小麦色の瑞々しい肌を露出高めの洋服で魅せながらやって来たのは、自らをヤリマンと称するほどの肉食系、”柚希チャンです”。今でもセックス大好きな彼女ですが、高校時代はもっと遊びまくっていたらしく、経験値を積みまくった玄人女子。最早清純とは程遠い存在ながら、甘えた口調とムチムチの身体で誘われたらどんな落とし穴があっても乗っかってしまいそうです。完全に男のツボ知ってる系ガールはどんなセックスを見せてくれるのでしょう。期待は高まります。さてまずはその身体からチェック。下着を脱いでみるとなんと無毛仕立てのピンクマ○コが登場。思わず感嘆の声が漏れてしまいます。そしてそのピンクの秘境は濡れ易く感じ易い、まさに快感を貪る為にあるマ○コ。指とオモチャで攻め立てます。ここまでの流れでもう完全にギンギンになってしまうおチ○ポを咥え込む彼女。表情が素晴らしい。一時停止して鑑賞する価値すらあるフェラを披露してくれます。ベッドに移動して挿入。入れてみれば自ら腰を振り、汗で少しテカる小麦肌がまた何とも言えないエロさ。激しいセックスを所望し、可愛い声を上げながら何度も絶頂。最後は大好きな中出しでフィニッシュ。若さとエロさで無敵の”柚希チャン”にはこれからもヤリマン街道をひた走って欲しいものです。
続きはこちら