即シャク公衆便所 〜裏筋が大好き!〜|白石ゆみ


アイドル系のストレートヘアが可愛くて華奢な白石ゆみちゃんに早速「尺ってよ」と即尺要求!ぺこんと頭を下げてOKして、おもむろにおちんぽを可愛いお口で咥え込むと、頭を前後にしながら吸引力を上げつつバキュームフェラ。亀頭もお口の中でチロチロ。どお?訊くと「硬い・・」と一言。硬くなると嬉しい?と訊くとぺこっとうなづき、ハニカミながらも尺り続けます。便座に座ってフェラ。玉も舐めてと言うと、ぱくんと玉をくわえ込み、裏筋をねっとりと舐め上げながら亀頭からフェラに戻ります。フェラする色白のうなじが綺麗です。一生懸命フエラするゆみちゃんの耳たぶを弄ったり、ブラの跡を指の腹でさすったりとちょっかいを出していきます。「誰か来たらどおする?」と言うとおチンポ咥えたまま目を見開いて固まるゆみちゃん。反応も可愛いです。さっきまでおチンポ舐めてた舌と舌をあわせてベロちゅう。誰か来たらいけないから個室のドアを閉めて密封空間へ。上着を脱がして、胸元を触ると肌理が細かい肌触りのよいおっぱい。乳首舐めに静かに感じる姿も可愛いです。お尻を突き出して美尻を向けると、オマンコ周りだけ痴毛が無い半パイパン。カメラに向かってくぱぁとビラビラ全開。桃色クリトリスがぴょこんと突き出してます。ゆびを挿入しておまんこをぐちょぐちょに弄りまくり。掻き回すと、目を閉じて感じまくり、吐息とか細い声が上がります。静かに発情して目の焦点がふらふらしてくるゆみちゃん。ゆっくり手コキしながら挿入を待ちわびちゃってます。「クリトリス弄ってあげようか?」便座の手前に座って、後ろに手を付いて、そうそう。おちんぽの先でクリを弄るとぐちょぐちょ音がでちゃいます。このまま入れちゃって良いよね?入っちゃったね。ということで、可愛い即フェラちゃんとのSEXをお楽しみくださーい。「あ・・イク・・・」
続きはこちら

すっぴん素人 〜初めてのすっぴんSEX!〜|白石ゆみ


今回すっぴん素人は、色白もち肌黒髪ストレートの白石ゆみちゃん。初めてのH撮影です。どういったものを撮影するのか知ってみえるんですか。ちょっと言ってもらっていいですか。「Hです」と照れながらはにかむゆみちゃん。週4回くらいHするほどのH好き。化粧せずにSEXしたことはないです。第三者が見ている中でのHはどんな感じだろうという好奇心から撮影を希望。風俗経験無しでハメ撮りすらしたことないのに、いきなり撮影にきちゃうんですね。今の彼氏がお金がないから非常階段でしようといわれてHしたことあるそうです。この企画はすっぴんでSEXするんですが、すっぴんには自信がないけど、お尻や太腿の内側には自信があるそうです。お尻がやわらかいところが自慢。スカートを捲ってお尻を突き出して揉むとお尻のお肉に指が埋もれるような柔らかさです。性感帯は乳首といって見せたときにはすでにちょい起ち状態。そこをさらに弄ってぴんこ起ちにしていきます。どっちが感じやすいですか?「右!」即答ですね。左右で感じ方が違うんですね。知らない人に見せたことのないというおまんこをすっぴんより先に大股開きで見せてもらいました。恥ずかしいと口元とおまんこを交互に押さえながら羞恥に耐えるゆみちゃん。じゃ、お化粧を落としましょうか。え、今ですか。そう今です。それでは、すっぴんになって幼く可愛くなったゆみちゃんが見られながらの撮影に大興奮している中出しSEXをお楽しみくださーい。
続きはこちら

攻められまくりたいM大好き素人に淫語を落書きしまくって最終的には肉人形になってもらいました|白石ゆみ


気持ちいいからH大好き。攻められる方が好きで、乳首とか吸われたり強くつねられるのが好きというM大好き素人のゆみサン。自分で変態と思うこともたまにあるらしい。ゆみサンみたいな人が使う言葉を隠語というのだよと教えてあげて、オ○ンチンは肉棒って言うんだと教えてあげた上に言ってみてとリクエストしてみた。「肉棒…」攻められまくりたいセックス願望があるというから「君みたいな娘を肉便器って言うんだよ。攻められるのが好きってことはダッチワイフ同然だね。男性の性欲を満たすための人形だね。肉人形だね。」と言って「私を肉人形として使ってください。」と言わせてみたけど、淫乱さに欠ける。乳首をつねってみて「こういうの好き?」と聞くと「好き…」とかなり気持ちよさそうに悶え始めた・・・
続きはこちら

街で泣いている娘を優しく慰めてあげたら僕の息子を慰めてくれました|白石ゆみ


街で泣いている女の子を発見!どうしたんだろうとおもって事情を聞いてみると、彼氏と別れて泣いていた様子。どうやら彼氏が浮気症で自分の友達にヤられてしまったのだとか。めそめそ泣いていて可哀想なので介抱してあげることに。彼女も寂しかったのか、優しくされたことが嬉しかったのか、体で応えてくれました。かわいい子だったのでラッキーでした!
続きはこちら